Life Design Lab

何気ない日々を、ちょっとだけ見つめ直してみる…

楽しく働くためにまずできること


おはようございます。
中村ゆずるです。


GW明けの月曜日は、こんなことをつぶやいていました。

以前同僚が「仕事は仕事、休みの日に楽しめればいい」「仕事の間は我慢、休日に発散」なんてことをよく言っていたのを思い出しました。この考え方の人って結構多いと思うのですが、個人的には賛成できなくて、仕事って多くの人が起きてる時間の半分、もしくはそれ以上の時間を使っていて、その時間がずっと我慢って耐えられますか?そして稼いだお金は発散で使う。そんな無限ループな人生は嫌だな。と漠然と考えていました。同僚には「楽しくないよりは、楽しい方が良くないですか?」とさりげなく伝えていましたが…。


lifedesignlab.hatenablog.com

『楽しく働くとはどういうことか』というブログを書いていましたが、今回はもう少し続きの話を。
この時のブログではまず、自分のビジョンを持つこと。そして、会社のビジョンと自分のビジョンを重ね合わせることができるか。という話をしていました。

万が一会社のビジョンと自分のビジョンとに矛盾があった場合、会社選びの時点で間違いがあったことになるので、早めの転職活動をお勧めします。


好きなことや得意なことを仕事にできている状態というのは、楽しく働けている状態だと思っています。それは何もフリーランスや起業家じゃなければできないわけではなく、全ての働く人が実現できることです。
上のTweetにもあるように、自分がやりたいことは何か。自分にできることは何か。社会は何を求めているのか。(会社員であれば "社会"→"会社" でもいいと思います)をしっかりと考えた上で、重なり合う部分を探し出すことで好きなこと(やりたいこと)と仕事を結びつけることができます。

会社のビジョンと自分のビジョンの重なりを見つけられていれば、自分のやりたいことと会社が求めていることとの重なりを見つけるのはそう難しくないと思います。
あとは、自分にできることとの重なりを見つけるだけです。

会社のビジョンや目標に向かって、自分にできることは何か。身に付けるべきスキルは何か。
一度自分のスキルの棚卸しをしてみるのもいいですね。


そしてやっぱり最後に、これらは変化し続けます。定期的に見直しましょう。

目指す方向に向かって、やるべきことは変化していきます。そして自分の興味も変化していくものです。スキルや知識も増えていくでしょう。

やりたいこと・できること、求められていること。は【今】と【将来】で考え、定期的に見直しましょう。



前回からのまとめ

  • 自分のビジョンをもつ
  • 会社のビジョンと自分のビジョンを重ねる
  • やりたいこと、できること、求められていることの重なりを考える(今と将来)
  • 定期的に見直す



『楽しく働く大人を増やすため』自分のビジョンの発見や目標設定、定期的な振り返りをサポートする。そんなコーチを目指しています!

悩みを話してみたい、聞いて欲しい、どんな人なのか話を聞いて見たい。とりあえず会ってみたいなどありましたらお気軽にお声がけください!

お問い合わせはFacebookTwitterなどでメッセージいただければと思います。よろしくお願いします!

twitter.com

www.facebook.com