Life Design Lab

何気ない日々を、ちょっとだけ見つめ直してみる…

休日はオフというよりアイドリングを意識する

f:id:lifedesign-nakamura:20180502123450j:plain


おはようございます。
中村ゆずるです。


1日、2日は仕事をして、今日から4連休になります。
今日(3日)は遅くなったシーミー(清明祭)の予定で、4~6日は前にも書いていましたが、2泊3日で北部のペンションでできる限りのんびり過ごします。
lifedesignlab.hatenablog.com


ペンションで読書する時間が作れれば個人的には最高なのですが…。


連休明け、仕事復帰が大変そう。という話に返答したんですが、連休中に何をするか。が連休明けのスタートダッシュはもちろん、将来の仕事に大きく影響すると思うんですよね。
自分のイメージでは、スイッチのオン・オフというよりはアイドリングのイメージでしょうか。アイドリング中の心も体もニュートラルな状態は色々な情報を吸収しやすく、また、アプトプットへ向けてスループットの時間にも活用しやすいです。


週休2日制が始まった当初の1日休養1日教養の精神はあまり現代に引き継がれていないように感じます。直接の仕事でもなく、完全に休みでもない。そんなアイドリング時間をうまく活用する事をオススメします。

休みだけどまだ予定の決まっていない人は、ぜひアイドリング時間を取ってみてはいかがでしょうか。